美容について考える、知る。きっとあなたの道は広がるはず。

自然な見た目を演出する鼻整形手術、隆鼻術

鼻を根元から高くしたいという場合に行われる美容整形手術として、プロテーゼと呼ばれる人工軟骨を使用した鼻整形手術があります。隆鼻術と呼ばれる方法であり、美容外科クリニックで治療を受けることが出来ます。

美容整形手術で求められることは、希望を叶えるということだけではなく、見た目をいかに自然に見せることが出来るのかということです。そのためには、クリニック選びが大切です。豊富な実績があるということはもちろんのこと、一人ひとりの希望に対してしっかりと向き合ってくれるようなクリニックを選ぶ事が大切になります。

鼻整形で実現できる隆鼻

鼻が低いことをコンプレックスに思っている人において、美容整形でおこなえる鼻整形は有効な手段であることが言えます。鼻はパーツとしては小さなものですが、人の視線が集まる部分とも言えます。整形することで、印象を大きく変えられるといっても過言ではないでしょう。

鼻整形のなかでも人気である隆鼻術は、プロテーゼを挿入する方法とヒアルロン酸を注入する方法があります。ヒアルロン酸は自然な仕上がりを期待することができますし、より高い鼻を望むようであれば、プロテーゼを挿入することで実現することができます。双方のメリットを踏まえて、施術をおこなうといいでしょう。

注射で隆鼻が可能な鼻整形

現在では、鼻整形の隆鼻も注射だけで完了できます。注入にはヒアルロン酸や脂肪が使われることもあります。どちらも体に一生留まることがありませんので、徐々に小さくなるのが一般的です。そのため、状態をキープするためにはメンテナンスが必要となります。

各美容クリニックではヒアルロン酸の質にも、こだわりをみせていることが多いです。施術時間は比較的短く、終わったあと多少内出血はあるものの、術後の影響は軽いものとされています。クリニックではアフターケアーも万全ですから、不安なことがあればすぐに対応してもらえることも安心材料のひとつです。

鼻整形は不足分をプラスして

アジア人は少なからず、西洋人の顔に憧れを持つようです。小さい目を二重の大きな目に変えてみたり、鼻を高くしたりと不足している分を加える手術を行うものです。逆に減らすものとしては、大きく張ったエラや、輪郭をつくる顔の骨そのものです。

ですが骨そのものを手術するにはかなり負担が大きいため、簡単な目や鼻に手を加えることが多くなります。鼻整形の隆鼻は注入して高さをだすものや、人工素材を挿入して高さを出すのが一般的で、形を整えてより高さをだす場合は、人工素材をその人に合う形に加工して使うケースが多いようです。

鼻整形の隆鼻術をおこなう

日本人は世界の中でも鼻の低い民族ですので、鼻の低さをコンプレクスに思い美容整形に踏み切る人も多いことでしょう。鼻整形は大きく分けて四種類の施術方法となり、鼻を高くする事のできる隆鼻術や鼻の先を尖らせる事の尾できる鼻尖縮小、小鼻の部分を小さくする事のできる鼻翼縮小、鼻自体をのばし鼻の穴を見えない様にできる鼻中隔延長などがあります。

鼻は顔の中でも目立つパーツになりますので、少しの施術で大きく印象を変える事のできる施術方法となります。できる限り失敗のないように担当のドクターと話しあって施術を進めていくのが成功のポイントになるでしょう。

鼻整形関連