美容について考える、知る。きっとあなたの道は広がるはず。

隆鼻術(鼻整形)の目的

鼻の大きさや形は人それぞれ違うことが当然ですが、顔の中心にあるので目立ちやすく、コンプレックスを抱きやすいパーツでもあります。

鼻にコンプレックスがあることで、人に会いたくないなどネガティブに考えてしまう人もいますが、隆鼻術で改善することができるでしょう。

降鼻術とは

降鼻術(鼻整形)は美容整形の一つで、鼻の大きさや形を整える手術です。

手術法はさまざまあり、合成樹脂やヒアルロン酸などを入れる方法や、耳の軟骨など自分の体の一部分を移植する方法などもあります。

鼻整形における隆鼻術の内容

鼻整形は美容整形のなかでも、大きなニーズがある箇所になります。鼻整形のなかでも鼻を高くする隆鼻術が人気です。施術の方法としてはいくつかありますが、プロテーゼを挿入する方法は昔から多くの人に利用されています。

プロテーゼは希望する鼻の高さに合わせて作られますので、オーダーメイドと言っていいでしょう。全体的な顔のバランスや横から見た角度などから、美しく見えるように挿入します。施術自体は簡単なものでありますが、医師のセンスが問われるものとなりますので、施術に慣れている人を選ぶことが成功への近道と言えるでしょう。

鼻整形の隆鼻術でおこなえる方法

鼻整形の方法のなかに、鼻を高くする施術として隆鼻術があります。隆鼻術には複数の方法がありますが、そのなかでもプロテーゼを挿入する方法が昔からあり広く知られています。プロテーゼにはI字型のタイプとL字型タイプがあり、施術を受ける人の鼻の形に合わせて適用されていきます。

プロテーゼは人体に似た安全性の高い素材となり、半永久的な効果が得られることがあげられます。鼻の穴の内側から施術をおこなっていきますので、傷跡も目立つこともありませんので、安心して施術を受けることができるでしょう。多くの美容外科やクリニックでおこなわれていますので、リサーチもしやすい点があげられます。

鼻整形においての隆鼻術

鼻を高くしたいと思う人にとって、鼻整形の隆鼻術は関心の高い施術方法でしょう。その方法のひとつに、耳の軟骨を移植する方法があります。主に鼻先に軟骨を移植しますので、鼻筋にはI字タイプのプロテーゼを併用するケースが多くあります。

軟骨は自身のものを使用しますので、プロテーゼを挿入するよりも安全性が高いことがあげられます。また、生きた組織を使用しますので仕上がりも自然で、定着するのが早いのも利点としてあげることができるでしょう。できる限り異物を入れたくないような人においては、この耳の軟骨を移植する方法は有効な手段でしょう。

鼻整形での隆鼻術をおこなう

美容整形が一般的にも認知されるようになったのには、プチ整形での功績が高いことがあげられます。そのプチ整形では鼻の施術が人気となっていて、鼻を高くするために隆鼻術でのヒアルロン酸注入が一般的となっています。

ヒアルロン酸は体内に存在する成分となりますので、安全性が高いことがあげられアレルギーなどの心配も不要なものになっています。いずれ体内に吸収されてしまう点はありますが、鼻整形を初めておこなうには丁度いい施術と言えるでしょう。鼻が高いだけで顔の印象は大きく変わりますので、このようなプチ整形でまずは試してみてもいいかも知れません。

美容整形について

チェック!

おすすめ情報。